半永久的に歪まない身体づくり

HOPE整体24

090-3490-6583

〒590-0113 大阪府堺市南区晴美台2-9-10

[ 営業時間 ] 24時間
※完全予約制となりますのでまずはお電話でお問い合わせください。
[ 定休日 ] 不定休

lv

半永久的に歪まない身体づくり

まっすぐな身体の状態を記憶させる

半永久整体で長期記憶の形成をする

女性がのびのびとしている所

堺市の整体「HOPE整体24」では「半永久的に歪まない身体づくり」に取り組んでおりますが、本当にそんな身体にできたら素晴らしいと思いませんか。
脳内の“記憶”には感覚記憶・短期記憶・長期記憶の3種類があり、その中でもほぼ永久に記憶が失われないとされる長期記憶(側頭葉)に、身体がまっすぐな状態を記憶させることで、身体を半永久的に歪まないようにするという取り組みです。
まっすぐな状態が記憶されてさえいれば、「足を組む」「片方の足に重心をかけ続ける」「横向きに寝る」「長時間椅子に座り続ける」といった身体を歪ませやすい行動をしていても歪むことのない身体をつくっていくことができます。

長期記憶とは

海馬を通して永続的な貯蔵庫へ送られるもの

肩こりのある女性

すべての記憶は一旦、脳内の“海馬”と呼ばれるところに保存され、取捨選択を経たのち長期的に記憶しておくべき情報と判断されたものは側頭葉へ移し替えられ、長期記憶となります。
長期記憶は脳内で何年にも渡って、もしくはほぼ永久に保存される記憶です。
その方自身の個人的な経験に基づいたエピソードの記憶、言葉の意味や知識といった意味記憶、そして自転車の乗り方や楽器の弾き方など一連の動作として身につけてきた手続き記憶などがこれにあたります。
もし脳内で長期的に保存すべき情報と判断されなかった記憶は、もちろんしばらくすると脳内から消えてしまいます。
身体がまっすぐな状態を長期記憶として脳内に残すためには、“海馬”に重要な情報だと判断される必要があります。

長期記憶の開き方

大切なのは復習すること

施術風景

身体のまっすぐな状態を“海馬”に重要な情報と判断してもらうためには、その情報を何度も送り続ける必要があります。
“海馬”はその情報が繰り返されているかどうかでその重要性を判断していますから、覚えさせたい情報については何度も何度も繰り返し刺激として入れていかなければなりません。
一度きりの情報であれば、“海馬”は必要のない情報と判断し、短期記憶となってしまい、そのうち忘れてしまうようになっています。
身体のまっすぐな状態という情報を何度も復習し、“海馬”に情報を送り続けることで、やっと重要な情報と判断され、短期記憶から長期記憶へと移し替えられるようになります。

期間を決めて半永久的に歪まない身体作りへ

通うタイミングも大切です

スーツを着ている女性

堺市の整体「HOPE整体24」では、長期記憶の特性を踏まえ、およそ3ヶ月の間に7回ほど通っていただき、繰り返し身体のまっすぐな状態を脳に発信することで、半永久的に歪まない身体をつくり上げられるようにしています。
それ以外に何度も当院に通っていただいたり、長期間に渡って通い続けていただく必要はありません。
半永久的に歪まない身体づくりに必要な期間は3ヶ月となりますが、より疲れにくい身体にしたいとお考えならその後にも1ヶ月か2ヶ月に一度くらいのペースでご来院ください。
ずっと通う必要はなく、3ヶ月間定期的に脳に働きかけることで、どなたでも半永久的に歪まない身体を手に入れることができます。

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

〒590-0113 大阪府堺市南区晴美台2-9-10
[ 営業時間 ] 24時間
※完全予約制となりますので
まずはお電話でお問い合わせください。
[ 定休日 ] 不定休

090-3490-6583

施術湿

TOP